« 七草粥風に | トップページ | 鏡開き »

啓翁桜

昨年暮れに寒河江のアグリランドより購入した「啓翁桜

暮れに、母が生けてくれました。

母:「啓翁桜だけでも良いんだけど…まだ花が咲いてないから、ちょっとアクセントが欲しいな~」

と言うのでお花やさんで購入したのが、黄色いカーネーション。

お正月という事もあり、2013年も上へ上へ登って行きますように…と。

黄色いカーネーションを縁起良く生けましたshine

枝ぶりの関係で、右上がりでなくても良いでしょ~って事になり、左上へ。

母も、若い頃…生け花を習っていたので、センス良いのです。

勉強になりますpencil

まさか、今回のように縁起良く生けるとは…さすがだわぁhappy02

2012_1230_114226img_2467

↓そして、部屋があったかいので…

いま、桜が満開となりました~。

2013_0108_195646img_2508

一足早いお花見ですcherryblossom

にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

|

« 七草粥風に | トップページ | 鏡開き »

フラワーアレンジメント」カテゴリの記事

コメント

mi-koさんのお母さまも生け花されてたんですね~
私の母も「草月流」の看板もってるんですよ。
でも、ただ持ってるだけで・・・
このあいだ作ったリースの時には「さすがです」というシーンがありました。
私は生け花の経験はないんだけど、アレンジも生け花と通じるところがあるってよく聞きます。
今回のアレンジはまさにそんな感じですよねcherryblossom
生け花とアレンジの融合って感じ。本当にお正月らしいですuphappy01

投稿: まめ | 2013年1月 8日 (火) 21時03分

cherry まめさん、こんばんは。
お母様「草月流」の看板持ってらっしゃるんですね~。では、まめさんと同じでお花好きなのでしょうねconfidentheart04
生け花もアレンジもどこか通じるものってありますよね~。
実際、私も若い頃「池坊」「栖草流(山形の華道)」を、ちょこっとだけかじりましたが、アレンジメントと共通する部分があるような気がします。特に自由花は!
ただ最初の頃、アレンジメントのお花のカットの短さに、もったいな~いって感じたのを覚えていますsweat01切るのに勇気がいりましたcoldsweats01
今年も、まめさんのアレンジ楽しみに拝見させてもらいますねconfident

投稿: mi-ko | 2013年1月 8日 (火) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150763/56498096

この記事へのトラックバック一覧です: 啓翁桜:

« 七草粥風に | トップページ | 鏡開き »